• 名古屋を拠点に活動する建築設計事務所です

紆余曲折を経て、先日とうとう菊竹清訓による都城市民会館は、解体が決定しました。この顛末を通した考えたことのメモ。

続きは以下より>

残るもの、残らないもの|吉村真基|note

紆余曲折を経て、先日とうとう菊竹清訓による都城市民会館は、解体が決定しました。 この顛末を通した考えたことのメモ。 菊竹さんの建築はとにかく才気走っています。 どの位才気走っているかというと、実際に見ると才気が立ちすぎて、むしろ建築が霞むレベルです。 建築というより結晶みたいな感じで、全部じゃないですが奇跡みたいに思える作品もあります。 上手いとか、そういう感想を超えます。 …

Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です